【長野県産米】備蓄王 5kg

【長野県産米】備蓄王 5kg

1309shinmai0

平成28年産米

放射能測定検査について

当社では、現在使用しております「28年産備蓄王の原料玄米」について事前に放射能測定検査を行っております。 測定結果については放射性セシウムについては「不検出」との結果です。 詳しい測定内容については、検査委託をお願いしております「アイメジャー株式会社 信州放射能ラボ 」 ヘお問い合わせ下さい。


なお、長野県産米の安全性について出荷前に放射性物質の検査を行っており、その結果、放射性物質は不検出と発表されました。 ※検査機関:財団法人日本食品分析センター ※長野県産米の放射性物質調査結果ホームページ

(1)酸化防止 (2)劣化防止 (3)長期保存 (4)殺菌効果 (5)環境保護 (6)水の節約


日本人は、縄文の昔から米を主食とし、「米の文化」を培ってきました。 その間、現代に至るまで「米は洗って炊くもの」「古米は美味しくない」「虫やカビがわくのは仕方がない」と いう認識が一般化し、「とぎ汁」による河川の汚濁を許し、膨大な経費をかけて低温倉庫が建てられてき ました。 そこで、BG無洗米を冬眠米加工(炭酸ガス封入密着包装)し、洗わずに炊けるBG無洗米の利便性と、 冬眠米の保存性の高さを生かして、災害時の保存食としての全ての用途を兼ね備えた、夢の保存食 「備蓄王」を開発しました。

冬眠米(炭酸ガス封入密着包装法)とは?

冬眠米とは、京都大学名誉教授で平成6年に文化勲章を受章された満田久輝先生が開発された「炭酸ガス封入密着包装法」により加工されたお米のことです。冬眠米の命名は、動物の冬眠に炭酸ガスが深く係わっていることにヒントを得て穀物の新しい保存法に炭酸ガスを使用したことに始まっています。 ガスバリア性の高い特殊な米袋に炭酸ガスを封入して熱シールし、袋の中の空気を炭酸ガスに置換しているため、米に含まれるタンパク質が炭酸ガスを吸収し、カチカチの真空状態になっています。

・酸素と炭酸ガスを置換することにより、酸化を抑え、新陳代謝や呼吸作用の抑制によりお米の劣化を防ぎ、長期間の保存が可能です。(約5年間)
・炭酸ガスの殺菌作用により、常温で約5年間放置しても虫やカビの発生はありません。(財団法人 日本食品分析センターで検査済み)
・冬眠米専用のガスバリア性の高い特殊な袋を使用して、中に酸素が入らないよう工夫してあります。

冬眠米専用袋にて封入しております。

(特殊な素材を使いバリア性の高い品質です)
使用原料:28年産 長野産こしひかり
○約5年間の長期保存が可能になります。
○とぎ水不要で貴重な水を節約できます。
○環境にやさしいBG無洗米です。
○冬眠米だから、虫やカビなどのご心配はありません。
保存方法:使用していただくまで箱のまま温度の低い場所で保存してください。

ご注文を頂いてからの精米・袋詰め(パッキング)となります。

送料

※120kg以上のご注文の場合は送料無料となります。
※他の送料無料商品と併せて備蓄王120kg未満をご注文の場合は、備蓄王のご注文数に応じた送料がかかりますので、ご了承ください。
詳しくはオンラインショップをご覧下さい。

保存について

※保存期間を焼く3〜5年と定めておりますが、保存状態(高温多湿)やピンホール(小さな穴)により炭酸ガスが抜けることがあります。その場合は、ご使用をお控えいただきますようお願いいたします。
※保存期間内においても保存状態により食味が落ちる場合がございます。